何もしない旅

お正月は家にいて、久しぶりに京都で迎えた。年末に大きなテレビを買ったので、ゲームをしたり、テレビを見たり、動画を見たりして、たまに走りに行って、後は酒を飲んで過ごしていた。もう、それくらいが心地良い。

4日には豊岡へ1泊2日の旅行に行った。京都駅から特急きのさきに乗って豊岡まで。チェックインまで少し時間があったから豊岡の街を散歩した。古い建物が並ぶメインストリートっぽい商店街を通って、カバンストリートで鞄の自販機を見たりして、神武山公園というところに行ったらちょっとした丘になってて嬉しくなって登ったら見晴らしが良くて、降りてからあおぞら市場を抜けたらちょうどチェックインの時間でホテルに着いた。

昔の銀行を改装したホテルでなかなか雰囲気が良いのだけど、選んだポイントはラウンジで飲み物が全部無料っていうところ。最近オールインクルーシブとか言ってちょっと流行ってるけどまだまだオールがインなの少なくて、今回は飲み物インクルーシブくらい。でもそれで充分。ウィスキーが充実してて、角とジャックダニエルはまああるよねって感じだけど、知多とバランタインとフォアローゼスもあって、更にマッカランまであってテンション上がってひたすらマッカラン飲んでた。マッカランもボトル半分くらいスッカラカンですわ。がはははは。

でかけたのは、ホテルの人が車で送迎してくるというので、城崎温泉の外湯に浸かりに行ったくらい。翌日もチェックアウトしたら特に観光することもなくすっと帰った。もう最近、それくらいがちょうどいい。観光とかしなくてもいい。風呂入ってご飯食べて、酒を飲みながら妻とどうでもいいこと話してるだけの旅。場所が違うだけで、家でやってることとおんなじやで。